1. HOME
  2. ブログ
  3. トレンドキャッチ
  4. ジャパンディスタイル Japandi Style

BLOG

海外進出ノウハウ

トレンドキャッチ

ジャパンディスタイル Japandi Style

海外進出を考える際、欧米トレンドをチェックしておくことは大切です。流行に常についていかなければならないということでは決してありません。世の中の傾向をつかんでおくことで、その流れにマッチした商品の開発や展開をする際に役立ちます。

今期のトレンドの一つに « Scandicraft  スカンディクラフト» があります。これについては改めて書きたいと思いますが、今注目すべきは « Japandi ジャパンディ»

Japan (和)スタイルとScandi(北欧)スタイルが融合したスタイルのことです。Japan(和)の「侘び寂び」とScandi (北欧)の「ミニマリズム」のミックススタイルがここ数年欧米でトレンドとなっていますが、今年はますますその傾向が強まりそうな気配 ? !

ジャパンディの定義:

ジャパンディのトレンドを「北欧スタイルの特徴である『hygge(フーガ、家庭的な居心地の良さを指すスウェーデン語)』と日本の『侘び寂び』が融合し、ストレスのない雰囲気を作り出しているスタイル

(セレクトショップ「Heal‘s」の主任バイヤーを務めるクリス・マナロ氏による)

Kris Manalo, senior upholstery buyer at design store Heal’s, defines the trend: “Aspects of the Scandi notion of ‘hygge’, (the Nordic term for the homely feeling of cosiness), and Japanese ‘wabi-sabi’, (finding beauty in imperfection), harmonise to create a stress-free atmosphere.” 

出典 The rise of ‘Japandi’ style

この2つのスタイルの共通点:

  • 素朴な機能性を重視
  • 自然素材への愛
  • 職人への深い尊敬の念

つまり今、日本のものづくりが改めて見直されていると考えられます。

身近なところで、IKEAによる « ジャパンディ・スタイル » を少しだけピックアップしてみました。

なんとなくイメージつかめましたでしょうか?

  • 暖かくて素朴なイメージ
  • 木のぬくもり
  • 丁寧なものづくり

« Japandi » で検索するとイメージ画像がたくさん出てきますので、是非参考にしてみてください。

新しいトレンド  « Scandicraft » についてはまた別の機会に書き留めたいと思います。

The following two tabs change content below.
「日本製品を海外で売る」ことに関わる全てが仕事。フランス・ヨーロッパ進出の市場調査や販路開拓・海外展示会出展サポートを行う、フランス・EU海外販路開拓アドバイザー。フランス法人ABINGPLUS エービングプラス社代表。フランス在住。
フランス・ヨーロッパ進出の市場調査や販路開拓・海外展示会出展サポートいたします。
お気軽にお問い合わせください
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事